2006年11月21日

菅野一勢さんの「1億円ライティング」

今年最後の大型商材といわれている商材が、インフォトップに登場しました。
菅野一勢さんによる、
「1億円ライティング」
です。
以下はそのセールスレターの抜粋です。


「バカ売れする文章を書くのに、一番大切になるのは、『文章力』ではない」。

わずか1通メールを出すと収入が100万円なんです。

「あれ!売れた」。「あれ、今日も売れた」と売れる文章の流れが見えてきたのです。バカ売れする文章のルールが少しづつ見えてきました。

バカ売れするためには「何」を語らなければいけないのか。それをどの順にきりだせばいいのか、

私のクライアントたちは、
95%の人が間違う、最初の一歩を間違わず、
売れるセールスレターの「全体図」を知り、
「なぜ」そう書くのかを熟知しているからです。
そしてそれを知ったあとでこそ数々の文章のテクニックは初めて生きてくるのです。


菅野さんのいう「ライティング」の能力とは、単なる文章の構成などとは違うようですね。

この商材のセールスレターは読むだけでも価値があります。
この不思議と魅力のあるセールスレターを読んで、普通でいられる人がいるでしょうか?


奇跡の文章講座&発想法「1億円ライティング」

posted by kenji at 03:10| Comment(33) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。