2006年09月01日

アフィリエイトとブログ

さて情報起業といえば、アフィリエイトというものがあります。

そこで、まずはアフィリエイトについての説明です。

アフィリエイトとは、自分のWebサイトやメールマガジンに企業サイト(ECサイトともいいます)へのリンクを張り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に
報酬が支払われるというシステムです。

そこで、最近登場してきたのが、「ブログ」というものです。
これは「WebLog(ウェブログ)」の略で、Web(ネット上の)、Log(記録)のことです。
つまりはお手軽な日記のことです。
これは記事を投稿するだけで、自動的にページができあがるのが特徴です。
普通、Webサイトを作るには、HTML言語などで、
・レイアウトの作成
・ページの作成
・リンクの作成
などを行わなければなりませんが、ブログでは、
・ひな形となるレイアウトを選択
・記事の投稿
これだけでページが完成します。
このような簡単さのため、単なる日記のためだけでなく、
アフィリエイトに利用されるようになってきたのです。
代表的なブログサービスとしては、yahoo、goo、livedoor、Seesaa、FC2、などがあります。

posted by kenji at 07:54| Comment(0) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。